BREAKTHROUGH

あらゆる場所で感染対策。健康意識を次のステップへ。CO2システムズ株式会社

2017.10.12

SHARE
  • facebook
  • twitter

ノロウイルスやインフルエンザにも効果がある除菌水を安全・安価に大量生成できる「除菌革命」。

summary

  • 実生活に寄り添う製品の発想力
  • 次世代感染症に対応する新しい予防対策を容易化
  • 合理的な製品が生む、業界に縛られない汎用性

アルコール除菌できない強いウイルスを安全かつ安価に予防対策

飲食関連施設、医療・介護施設などのあらゆる現場では感染対策の強化は必須となっている。実際にはアルコールが利用されるケースが多いが、アルコール除菌では殺菌できないウイルスも多く、より幅広い菌に効果を発揮する次亜塩素酸ナトリウムに注目が集まっている。この次亜塩素酸ナトリウムと炭酸水で弱酸性次亜塩素酸除菌水をつくる装置が、同社が開発した「除菌革命」だ。

弱酸性次亜塩素酸除菌水は従来の4〜6倍の殺菌効果を持ちノロウイルスやインフルエンザ対策にも有効。除菌水を生成する「除菌革命」はコンパクトなので、あらゆる施設に導入可能だ。高価な除菌水ボトルを購入している施設は多いが、この「除菌革命」を使えば安全・安価に除菌水を現場で大量生成できる。

「除菌革命」は炭酸ガス圧で次亜塩素酸を押し出す同社の特許技術で稼働する。そのため無電源で除菌水の生成が可能だ。除菌水1ℓあたりの生成コストは4円以下なので、ボトルで従来の除菌水を購入するのに比べ大幅にコストをカットできる。

現場視点の合理性が広範囲の現場導入を生む

これまで除菌水はバケツに入った水に、次亜塩素酸ナトリウムを人の手で入れて生成することが多かった。そのため塩素濃度が不安定で、手袋・マスク・メガネなどの着用が不可欠だった。バケツに残った残留塩素を洗い流すために洗浄水も大量に必要になるので、手間も水道代もかかる。

しかし「除菌革命」ならバック交換式のため、手袋もマスクも不要。薬液に触れずに補充できるため、除菌水を生成するスタッフにも優しい。効果が最大化される弱酸性のph値に除菌水を調整できるので除菌力も抜群だ。

こうした特性から、調理場のあるスーパー・回転すしチェーン・食料品製造業者・医療施設・介護福祉施設・ホテル・公共施設など、感染症対策が必要とされる施設・店舗での需要が見込まれている。

医療分野で活用されている炭酸泉製造装置「CO2SPA」を一般家庭へ

同社を創業した山崎氏は長年勤めた大手医療機器メーカーで数々の新規プロジェクトを立ち上げ、部長職まで登りつめた人物。医療機器メーカー時代から炭酸泉の血管を拡張する効果に着目し、炭酸泉製造装置の製品化に向けて研究を続けていた。

しかし医療機器にするには国の認可が必要で、医療現場で処置に使っても保険適応外になってしまう。そのため病院に提案することが難しかった。そこで山崎氏は、医療機器メーカーを退職。医療施設だけでなく、一般家庭や介護施設などにも導入できる炭酸泉製造装置を開発すべく、CO2システムズを立ち上げた。

製造装置は一般家庭向けと医療施設向けでは、構造から規定からあらゆるものが根本的に異なる。一般家庭でも使える仕様にするまでにカバーや筐体を一から開発したため、製品化まで2年の歳月を費やしたそうだ。こうして誕生したのが、高濃度人工炭酸泉製造装置「CO2SPA」。

「CO2SPA」は、一般家庭や医療・介護施設などの浴室でナノバブルの炭酸泉を生成できる。炭酸ガスの気泡は100ナノメートルと非常に微細であるため、皮下に浸透しやすい。そのため、動脈硬化・バージャー病の治療や免疫力アップなど、様々な効果が期待できる。こうした効能が評価され、「CO2SPA」は販売開始から2年目で、一般家庭・老人ホーム・病院やクリニックなど、様々な施設で導入されている。

医療現場でも役立てられる高濃度炭酸泉を家庭で生成できる「CO2SPA」。

同社の製品は、革新的ながら、どこまでも実生活に寄り添った製品となっている。「除菌革命」は次世代感染症への強い予防対策を容易化したことによって、今後普及が進む可能性がある。薬に頼らない治療や未病に注目が集まる中、「CO2SPA」は多くの人々の美容健康に貢献するポテンシャルがある。他分野からでも同社の医療分野で培ったエビデンスと組み合わせて、美容健康の新たな製品や技術を生み出していくことが期待できる。

企業情報

CO2システムズ株式会社

昨年より、経済産業省がウルトラファインバブルの研究実施と国際標準化を進めています。
弊社の基盤技術である「多機能型混合装置」は、無電源で水と気体をウルトラファインバブル(以下、UFB)まで混合することが可能です。
この技術を活用して、UFB炭酸水で次亜塩素酸ナトリウムを希釈する「無電源弱酸性除菌水装置」により、除菌、消臭、洗浄をより安全、安価で確実に行うことが可能となります。
また、血管拡張作用が認められている「高濃度人工炭酸泉」は医療、健康、美容に有効とされており、弊社製品は高濃度の炭酸ガス含有が証明され、UFB炭酸泉としても実証されています。
今後は高濃度酸素水、窒素水、オゾン水などの研究開発を進めていきます。

企業情報ページはこちら

SNSでシェアしよう

関連記事