東京都

明徳電子株式会社

生産技術、新素材、IoT、ロボット

Meitoku-Electron Ltd.企業ウェブサイトはこちら

〒110-0015 東京都台東区東上野2-1-13藤和ハイタウン上野101B TEL: 0362317584

法人番号:1010501014496

お気に入りに追加

SHARE
  • facebook
  • twitter

生産技術、新素材、IoT、ロボット 小動物向け飼育ケージ(仮名)

飼えなかった人にも、ミニペット(小動物)による癒しを!

ケージの大きさは、W:650×D:300×H:500程度になります。そして飼育対象動物は、体長が20㎝程度の大きさを想定しています。どこからでも見やすいように、透明の樹脂板を4面に配しています。また、ケージ下部には食べカスや糞等がケージ内に残らないよう、引出トレイを設けています。設備としては、第一に天井にはLED照明を設置し、時間によって自動で明るさをコントロールします。第二に、同じく天井に空調ユニットが組込めるようになっています。空調は、ケージの内外の温度による自動制御を行い、ケージ内の温度を調整します。基本的には、夏は涼しく冬は暖かくなるよう温度調整を行うようになっています。

製品長所
大きな特徴は2つあります。1つめは、ミニペットに飼いたいと思っている人が断念する大きな理由:『外泊が出来ない』『夏場と冬場は冷暖房費が高騰』という課題に取り組んでいることです。まず、空調ユニットを組込むことにより、急な気温の変化で体調が急変するミニペットを心配することなく外泊を行うことができ、人がいない夏場の日中及び冬場の夜中でのエアコン等の稼働を軽減できます。さらに、LED照明の制御により、ミニペットの生活リズムを乱さないように配慮しています。2つめは、リビング等部屋の中央で『みんなで癒しを共有できる』というコンセプトにあります。現在出回っている大部分のケージは、尿や糞がケージの外に飛び散ってしまうため、設置場所が限られます。そこで、ケージを透明樹脂板で囲むことで、尿・糞、食べカスの飛散を防ぎ、ミニペットの可愛い仕草を、みんなで鑑賞できるように工夫しています。
納入実績
現在開発中の商品になります。
想定される
用途、業種・業態
個人の方や動物病院等で、小動物の飼育に使用するものと想定されます。

会社資料ダウンロード

資料をダウンロードするには、会員登録が必要です。