東京都

株式会社環境経営総合研究所

環境、防災、社会・地域課題

Eco Research Institute Ltd.企業ウェブサイトはこちら

〒150-0036 東京都渋谷区南平台町16-29グリーン南平台ビル2F TEL: 0354283123

法人番号:5011001043734

お気に入りに追加

SHARE
  • facebook
  • twitter

環境、防災、社会・地域課題 「Earth republic」「MAPKA」「除菌水」

使い捨てプラスチック製品の代替素材 メイドインジャパンの新技術・新素材「MAPKA」「ER」

『MAPKA(マプカ)』は、紙を主原料とした唯一のオンリーワンの成形材料です。
・紙パウダーを入れることにより、汎用樹脂と比べ独自の質感や性能が出てまいります。
・プラスチック成型技術で代表的な「射出成型グレード」と食品容器(トレー)で一般的な真空成形用途の「MAPKAシート」があります。

『Earth Republic(アースリパブリック)』は、紙パウダーおよび工業用澱粉を主原料に、ポリプロピレン樹脂とコンパウンドして水蒸気発泡させた世界でも唯一の発泡体製品です。
毎日大量に消費されるロジスティックの緩衝材、保冷製品等の緩衝材、
断熱材を従来のポリスチレンフォームやウレタンフォーム等から
当製品に代替することによりCO2排出量を大幅に削減できます。

製品長所
弊社製品を従来のプラスチック原料の代替品として使用することにより、プラスチックの削減、CO2排出量の使用量削減が実現可能です。
【MAPKA特長】
■独自技術
■低収縮・高剛性・耐熱性
■ナフサ原料使用量の削減
■従来設備でそのまま成型可能
■CO2削減・環境対応
■可燃ごみとして処理可能

【ERの特長】
■可燃ごみとして焼却処分可能。
■再利用の困難な廃棄紙を再利用したリサイクル製品です。
■代替フロン、炭素系ガスを使用しない水蒸気発泡による発泡成形品です。
■紙、澱粉の植物成分を50%以上含む発泡素材です。
■原料は、紙・澱粉・ポリプロピレンで、有害化学物質、VOC勧告物質、EU指令禁止物質(RoH指令)環境ホルモン様物質を一切含みません。
■LCA(ライフサイクルアセスメント)評価で従来製品に対し、CO2排出量で圧倒的優位性があります。
納入実績
MAPKA…日用品、雑貨
MAPKAシート…化粧品用トレイ、食品トレイ
ER…建材用断熱材、緩衝材、保冷剤
想定される
用途、業種・業態
環境対応食品容器及び保冷材、緩衝材の採用に取組む企業