滋賀県

株式会社tiwaki

生産技術、新素材、IoT、ロボット

tiwaki Co.,Ltd企業ウェブサイトはこちら

〒525-8577 滋賀県草津市野路東1ー1ー1立命館大学BKC インキュベータ101 TEL: 0775678018

法人番号:4160001019383

お気に入りに追加

SHARE
  • facebook
  • twitter

生産技術、新素材、IoT、ロボット 新UI技術Yoichiと独自深層学習技術Furinkazan

AI has never been so easy to you!

Yoichiは、バーチャルの空間に、レイザーポイントでポインティングする、或いは指でクリックすることで、モノの操作・情報の取得はできる。世の中にすべてのものを即時でタッチコントロールパネルに変身させる、斬新なUI技術である。
Furinkazanは、当社のオリジナル深層学習技術である。Furinkazanをベースに物体検出認識、骨格検出など様々な画像認識機能が、既存技術より、数倍、数十倍の速度で、かなり少ないメモリ消費で実現できる。GPU、或いは専用のチップを使わなくても、オンディバイスのエッジAIアプリケーションを創出できる。

製品長所
Yoichiはそれまでなかった斬新なUI技術である。従来の音声認識、ジェスチャー認識技術より、認識精度が高い、反応速度が速い、プライバシーフリーなどの特徴があるため、スマートハウス、IoT、FAなど様々な分野で応用できる。当社は、Yoichiを中心にして、B2B、B2C、B2B2Cを含む新しいエコシステムの形成を目指している。Furinkazanは、現在最も流行している深層学習の分野の技術である。従来より、小型・高速かつ高精度で、エッジで動く画像認識応用の基盤技術と位置付けている。現在のAI技術は、高いスペックの計算マシンとビッグデータに依存する傾向があり、小型高速化のためにはAIのチップ化という動きがあるが、初期コストが高く汎用性を犠牲にする。ソフトウェアのみでエッジで動かせるAI技術は極めて少ない。Furinkazanはそのような技術であるため、エッジAIの応用範囲を拡大できる。
納入実績
Yoichiは今プロトタイプ段階で、まだ販売していない。Furinkazanは電気メーカー会社二社は、FA関連の自社商品に搭載するため、PoCと性能評価の依頼を頂いた
想定される
用途、業種・業態
Yoichiは最初目指する分野はスマートハウスと介護である。建物の中の電気製品はただ一つの小さいデバイスでコントロールできるようにしたい。一方、介護が必要な、老人や障害者は、手先のわずかな動きで、生活で必要なモノの操作を行うことが可能になる。Furinkazanは基礎の深層学習技術である。人体・物体の検出と認識、骨格検出などの機能を、顧客管理・分析が必要なセキュリティ、飲食店管理の顧客に提供したい

株式会社tiwaki | その他の製品・技術・サービスのご案内

  • 製品情報 2

    Furinkazan Pose

    世界最速の姿勢推定技術 Furinkazan Pose

    詳細はこちら

    生産技術、新素材、IoT、ロボット