宮城県

株式会社Piezo Studio

生産技術、新素材、IoT、ロボット

Piezo Studio Inc.企業ウェブサイトはこちら

〒980-8579 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-40 TEL: 0223938131

法人番号:3370001025147

お気に入りに追加

SHARE
  • facebook
  • twitter

生産技術、新素材、IoT、ロボット 新規圧電単結晶及び応用デバイス

高温環境に適したセンサ材料、消費電力低減に貢献する新材料振動子

東北大学シーズである新規圧電材料は、従来の同系統の圧電結晶の短所である希少元素の含有量を削減し低コスト化を図ると共に、結晶の均質性や圧電性能を大幅に向上しました。他に類を見ない高精度超音波計測技術と組み合わせ、高品質な圧電製品の提供を可能にしました。振動子として:低周波化と小型化を両立でき、高速発振起動特性を有します。センサとして:1000℃までの高温環境下においても圧電性を失わない特徴有し、高温環境下における圧力・温度・微質量センシングを可能にします。また、溶液中においても高分解能な微質量センシングが可能であり、バイオセンサ等への応用が期待されます。

製品長所
振動子:高速起動性能を生かし、高度なスリープ制御により低消費電力化が必要なIoT等バッテリ駆動機器の電池寿命を大幅に向上させます。また、従来の振動子に比べて、小型化が可能なため、機器の小型化に貢献します。センサ:従来の圧電材料は300℃以上になると圧電性が失われるため、高温環境下におけるセンシング対応が困難でした。本材料は1000℃圧電性を失わないことから、これまでセンシングが難しかった高温領域のセンシングに威力を発揮します。また、従来材料が不得意である溶液中の微質量センシングが可能であり、予防医学・異物検出・化学反応の検出等未来の技術に貢献します。
納入実績
IoT機器向けタイミングデバイス、高温環境下に対応したセンサ素子・ウェハを提供中。
想定される
用途、業種・業態
IoT社会の発展と共に電子機器における低消費電力化及び小型化が益々重要になります。工場、医療現場、家庭などのスマート化、自動車の自動運転やEV化など本材料の活躍の場は拡がる一方です。