お気に入りに追加

SHARE
  • facebook
  • twitter

生産技術、新素材、IoT、ロボット ハーフオートメーション®戦略

「今こそ、最適最少の自動化×人づくり で企業価値を上げろ」強みを活かす従業員ファーストの経営

限られた人的資源をフルに生かし、価値ある商品を創るにはどうすればよいか・・。この状況のもと、当社は多業種多業界に携わった経験と当社独自の企画技術力を生かし「ハーフオートメーション化」で解決します。モノづくりは自動化だけに依存するのではなく、人づくりも同時に推進していかねばならない。

製品長所
ハーフオートメーション®戦略では、協働ロボットや搬送・治具の技術、専用機を用いて人に変わって働く設備を提案します。では、もともと働いていた人はどうするのか。その問題も一緒に解決します。
納入実績
最適最少の自動化の、フルオートメーションに比べコストを抑えて導入が可能。
そのため、会社の規模や業種業態を問わず、導入されています。
想定される
用途、業種・業態
危険を伴う生産現場
24時間稼働の生産現場
単純作業の多い生産現場
重量物を扱う生産現場
多品種少量生産の生産現場
採用の難しい生産現場

PLANSEED株式会社 | その他の製品・技術・サービスのご案内

  • 製品情報 2

    各種治具の設計・製作

    オリジナルで最適な治具を設計製作します!

    詳細はこちら

    生産技術、新素材、IoT、ロボット