栃木県

有限会社佐藤化成工業所

健康、予防、医療、介護

SATOKASEIKOGYOSHO Ltd.企業ウェブサイトはこちら

〒321-1104 栃木県日光市岩崎1471番地 TEL: 0288270184

法人番号:2060002014949

お気に入りに追加

SHARE
  • facebook
  • twitter

健康、予防、医療、介護 長尺綿棒 病理検査用容器 採便管 ポリエステル製綿棒関連製品

細菌とウイルスやDNAの検査器材の製品開発に力を入れています。

当社開発で現在特に力を入れているポリエステル製綿棒は、従来のレーヨン・コットン綿棒の欠点を補う医療用綿棒として開発しました。溝や空洞のないポリエステル綿を使用することで、ウイルスや細菌・DNA検体採取に大変優れており、インフルエンザの検査キット用綿棒、食品生産設備や介護施設等のふき取り検査用綿棒、DNA検体採取キット用綿棒として活用されています。機能性や多様性を考え綿棒軸も目的に応じて形状や硬さ・長さに変化を付けることが可能で、吸水量も綿の量で調整できます。主力製品である病理検査用容器はキャップを工夫することで密閉性を高め発売以来18年間液漏れはありません。採便管も様々な用途に対応できるようにサイズや密閉性にこだわり開発しました。今後も発想力を駆使し、独自性、利便性、安全性、信頼性、経済性をモットーにユーザーの要望に応えた製品開発に努めます。

製品長所
当社で製品の提案・企画から行い、自社で成形から分注等を経て製品化するので、ユーザーのご要望に合った製品を製造販売しています。また多数の特許や実用新案などを取得し独自性のある製品開発に努めています。
納入実績
ポリエステル製綿棒はインフルエンザの検査キットやDNAの検体採取用、ウイルスや細菌のふき取り検査にも使用されています。
採便管はノロウイルスやO157、サルモレラ菌などの検体採取に年間450万本使用されています。病理検査用容器はポリープや癌検査の検体を収納する容器で年間100万個使用されています。
想定される
用途、業種・業態
ポリエステル製綿球は、消毒液用綿球として国内初の製品で、薬液が綿に吸着するのを低減した製品です。薬液の濃度を下げることでアレルギーに対応したエコな製品です。
長尺綿棒は、内視鏡やパイプ内の細菌検体採取用綿棒です。
動物用血清採取容器は、動物病院などでマウスやウサギなどの血清を採取する容器です。

有限会社佐藤化成工業所 | その他の製品・技術・サービスのご案内

  • 製品情報 2 新価値創造展2017出展

    長尺綿棒 病理検査用容器 採便管 ポリエステル製綿棒関連製品

    ユーザーの要望に沿った、知財を活用した独自性のある製品

    詳細はこちら

    健康、予防、医療、介護

  • 製品情報 3

    ポリエステル製綿棒・綿球、病理検査用容器、採便管、採血管

    知財を活用した製品の企画・開発を行っております。従来のレーヨン、コットン製綿棒をポリエステル製の綿棒に開発。

    詳細はこちら

    健康、予防、医療、介護