千葉県

三井電気精機株式会社

生産技術、新素材、IoT、ロボット

MitsuiElectric Co.,Ltd企業ウェブサイトはこちら

〒278-0015 千葉県野田市西三ケ尾233-10 TEL: 0471255761

法人番号:6040001071543

お気に入りに追加

SHARE
  • facebook
  • twitter

生産技術、新素材、IoT、ロボット Smart卓上コーター TC-100s

極小型のSmart卓上コーターは真空吸着盤が標準搭載 ! A4サイズの装置は設置場所を選びません。

お客様の声から生まれた極小型のSmart卓上コーターは、品質の向上や評価の安定性を求められ、JIS規格でも自動塗工が推奨されるようになりました。
近年の自動塗工の需要が高まる中で、二次電池については嫌気性の環境での試験や試験サイズの小型化によってグローブボックスに入るサイズ程度の大きさの装置を求められることが多くなりました。そこで弊社では過去の塗工機の経験を活かし、小型コーターの設計開発を実施し、2019年に小型コーターとして販売を開始しました。
大きな特徴は真空吸着盤が標準搭載されていて、購入後すぐに使用できるよう操作も簡易的にしています。
また装置サイズはA4サイズ程度にしているため設置場所を選ばず、少しのスペースがあれば使用することができます。大学の研究室や企業の研究室にマッチした塗工機となり大変好評いただいている商品です。

製品長所
小型で設置場所を選ばない。
真空吸着盤が標準搭載。
多種多様な塗工治具に対応している。
グローブボックス内で使用できる。
ボタン一つでプロの塗工が実現できる。
稼働速度は低速の0.4mm/secから稼働できる。
納入実績
主な納品先は、各国公立大学及び官公庁をはじめ、二次電池製造メーカーやフィルムの二次加工メーカー、有機デバイスメーカーなどにも販売しています。
二次電池では負極材料の塗布がメインとなり、製膜後積層して評価しています。
フィルムの二次加工は導電材料の塗布やセラミックシートの製膜などが過去に実績が多いです。
有機デバイスであれば有機ELや屈曲モニター及びセンサーなどの応用に使用されています。
想定される
用途、業種・業態
二次電池の業界では一般的にリチウムイオン電池ですが、現在リチウム以外の材料を使用した二次電池の開発が進んでいます。
比較的多いのはCNT分散液の塗布ですが、その他マグネシウムやカリウムをはじめ希少材料を使わない電池の開発が進んでいます。
その他これまで行われている塗料や顔料メーカーの塗布試験にも使用されたり、シート成形の基礎実験などにも使用されます。