東京都

株式会社サンフロイント

環境、防災、社会・地域課題

Sanfreund Corp企業ウェブサイトはこちら

〒113-0033 東京都文京区本郷1-20-3 TEL: 0338187868

法人番号:9010001133260

お気に入りに追加

SHARE
  • facebook
  • twitter

環境、防災、社会・地域課題 漏洩検知装置付き樹脂二重殻配管及びタンク内面FRP二重殻構造

地下タンクや配管から危険物が漏れる前に検知して、環境汚染を防ぎます。

・タンクの漏洩検知については、SF二重殻タンク等で内殻と外殻の間に微小空間を設置して漏れを検知する方法がある。本製品は、鋼製一重殻タンク内面にFRPライニングを行なって二重殻とし、その間に3D繊維を使ってセンサーを設置するための微小空間を作成し、同様な機能を提供する。さらに、SF二重殻の外殻が破損した場合でもタンクを埋めたままで適用できる。・二重殻配管の漏洩検知については、従来は内殻と外殻の間に気体を加圧充填させた圧力変化による検知方法やサンプ内設置センサーによる漏洩油を検知する方法であるが、自然漏れや漏れた油がサンプまで到達しない等の不具合がある。本製品は、配管内に常時監視可能なセンサーを配置し、漏れを検知するとすぐに通報して漏洩箇所も特定できるシステムである。

製品長所
・燃料油漏れの検知の他、外殻からの水漏れの検知も可能である。・漏洩箇所を特定できるため、長い配管の場合には特定された漏洩箇所だけを交換すればよいため、材料費や人件費等の節約につながる。・タンクや配管の状態を常時監視し、ネットワークを利用した集中管理システムにより、複数の設置場所を一か所で監視することが可能である。
納入実績
・公共事業における自家発電機設備の地下タンクとサービスタンク間の地下埋設配管(漏洩検知)・化学メーカーの貯水槽の漏水防止対策など
想定される
用途、業種・業態
・公共事業の自家発電設備・建設業や運輸業の自家用燃料タンク