栃木県

東京シンコール株式会社(農研機構共同研究企業)

環境、防災、社会・地域課題

tokyosincol Co.,Ltd企業ウェブサイトはこちら

新価値創造展2017出展 〒322-0013 栃木県鹿沼市深津842-1(宇都宮支社・鹿沼センター) TEL: 0289765611代表者 専務取締役 高橋 操

法人番号:1011501003092

SHARE
  • facebook
  • twitter

環境、防災、社会・地域課題 蒔いて環炭®

肥料でも農薬でもない、安心で安全な野菜作りを応援する、簡単に使用できる活性炭の「蒔いて環炭®」

・植物由来の世界的最高レベルの比表面積(1g当たり1,700~2,000㎡)を有する活性炭使用による安全で高い吸着性能
・255種類の農薬・除草剤・殺虫剤等の有機系化学物質の吸着性能
・ダイオキシン類の除去、環境ホルモンの除去、揮発系有機化合物(VOC)の除去に効果的
・農作物を生産される方、家庭菜園愛好家の方のお悩みは連作障害等のアレロパシー対策
・使用量は1㎡当たり30~50g、その効果は4~5年程度が確認されています。

製品長所
・世界的最高レベルの比表面積を有する活性炭資材であるため,少量で広い面積に施用可能,つまり低コスト
・水中で10~20秒で分散され,迅速に有害物質を吸着・除去可能
・顆粒状で汎用性があり、単独でも肥料に混ぜても使用できる農場向けの「環炭ペレット」と、使用用途(家庭菜園)ベランダ栽培 等)に合わせて様々な形や大きさに整形できる「環炭タブレット」 
・施用が簡単,効果が迅速かつ長持ち,さらに低コスト
納入実績
農業法人、農家、個人、役所、食品会社、過去に過剰に蒔いた残留農薬の除去、水耕栽培の水浄化、アレロパシー連作障害対策、栽培期間の短縮、収穫量アップ、安定した品質、河川、沼の匂い対策、水中の過剰農薬の除去 数万㎡使用実績
想定される
用途、業種・業態
・農家,農業法人,家庭菜園
・汚染土壌の改良材として(客土に比べて超安価)
・河川,井戸などの水質浄化
・非常時飲料水確保策