京都府

株式会社栗田製作所

生産技術、新素材、IoT、ロボット

Kuritaseisakusyo Co.,Ltd企業ウェブサイトはこちら

〒610-0221 京都府綴喜郡宇治田原町湯屋谷西塔ヶ谷1-33 TEL: 0774884811

法人番号:2130001037902

お気に入りに追加

SHARE
  • facebook
  • twitter

生産技術、新素材、IoT、ロボット ダイヤモンドライクカーボン膜、パルス電源

異次元の滑りと耐摩耗性をあらゆる形状のものに展開できます。

プラズマイオン注入技術によって生成されるDLC膜(カーボン膜、ダイヤモンドライクカーボン膜)は「高硬度、低摩擦、低磨耗」、「高潤滑性」、「高磨耗性」、「耐食性」の性質を備えております。この特性を基づき機械摺動を要求される分野やトライボロジーや耐磨耗性を要求する自動車分野、金型分野、各種摺動分野に適用させることで、より機能性の向上、加工性の向上をもたらし省エネルギーやこれまで必要とされていた油脂類の使用量の低減等、環境にも貢献できるものである。

製品長所
当社の表面改質方法(プラズマイオン注入成膜法)は、従来の技法では成膜困難であった複雑形状物への成膜や絶縁物や温度変化に弱い基材への成膜(低温成膜)を可能とし、これらの基材、部品等の表面に強固で密着性の良い膜を容易に形成させるところにある。これによって従来の表面改質が適用できなかった部材や分野にも前述の高機能な特性を寄与でき、従来の適用分野に加え、新たな分野を創造・開拓できる。
納入実績
DLC膜(ダイヤモンドライクカーボン膜)は「高硬度、低摩擦、低磨耗」、「高潤滑性」、「高磨耗性」、「耐食性」の性質を備えております。この特性を基づき機械摺動や耐磨耗性を要求する自動車分野、金型分野、多くの各種摺動分野に適用させることができ過去適用されている。
想定される
用途、業種・業態
機械摺動や耐磨耗性を要求する自動車分野、加工性を求める金型分野、その他各種摺動部品を使用する分野に今後とも使用されます。

株式会社栗田製作所 | その他の製品・技術・サービスのご案内

  • 製品情報 2

    プラズマイオン表面処理技術、ダイヤモンドライクカーボン膜

    異次元の滑りと耐摩耗性をあらゆる形状のものに展開できます。

    詳細はこちら

    生産技術、新素材、IoT、ロボット