東京都

株式会社アクシス

生産技術、新素材、IoT、ロボット

axis Corp企業ウェブサイトはこちら

〒103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町12-1ホワイトビル3F TEL: 0332496337

法人番号:1010001035464

お気に入りに追加

SHARE
  • facebook
  • twitter

健康、予防、医療、介護 インターフェース拡張ボックス(印字機能編)

検温結果と顔写真などをラベル印刷するというシンプルな仕組みで、安価に、セルフ化・省人化を実現します。

『体温測定タブレット』の「検温、マスク着用有無チェック」機能に、付加価値として、「二次元コード(バーコード、QRコード)読取り機能」+「ラベルプリンター出力機能」を『インターフェース拡張ボックス』と『ラベルプリンター』で実現します。
印刷されるラベルには、来場者の写真(モノクロ)、タイムスタンプ、測定場所、体温、二次元コード(バーコード、QRコード)とその値が出力可能です。
来場者が印刷されたラベルを受付に提出することで、確実な本人確認と体温確認が可能となり、検温装置のセルフ化・省人化につながります。また、ラベルの二次元コードで従来の受付処理も行えます。

製品長所
 コロナ禍で急速に広まっている体温測定タブレットですが、実運用では、どうしても人手に頼らざるを得ない製品、仕組みが多く、また、セルフ化を謳うソリューションもありますが、まだまだ高価で複雑です。

 ただでさえコロナ禍で来客が伸び悩んでいる中、人が張り付かなければならない仕組みでは事業者側が疲弊していくのではないか、体力の無い中小企業では導入が難しいのではないかと強く感じていました。

 そこを何とかできないかと考えてみた結果、
「病院に据え置かれている血圧計に付いているプリンタの様に、写真付きのラベルを印字できないか」
 さらに、
「バーコード、QRコードの読取り機能を付け、ラベルに印字できれば、付加価値、拡張性が期待できるのではないか」
などのアイデアから、「シンプルな構成」、「確実に本人確認と体温確認ができる仕組み」、そして「安く」をキーワードに、今回の製品開発をスタートしております。
納入実績
 まだ試作品段階であり、実績はございません。ただ事前にヒアリングさせていただいた数社の会社様より試作機ができた時点で、具体的な商談のチャンスをいただいております。
 製品化の準備はほぼ整っておりますので、今回のオンライン展示会の反響次第で、要望のあった機能なども含めて早急な製品化を進める所存です。
想定される
用途、業種・業態
「ゲスト、お客様の検温測定を検討されている事業者様」を全て。
また、来場者パターンによって、機能の使い分けも想定。
 Ⅰ.「会員様、招待客しているゲストなど、事前に把握できる限定した来場者」
 Ⅱ.「事前に把握できない不特定な来場者」
例:学校、ホテルなど宿泊施設、病院、ゴルフ場、スポーツジム、介護施設、塾・習い事、劇場、店舗、飲食店、薬局、結婚式場、葬儀場

株式会社アクシス | その他の製品・技術・サービスのご案内

  • 製品情報 2

    AI顔認証体温測定タブレット対応 インターフェース拡張ボックス

    ~ 非接触で 瞬時に 高精度に 体温を測定するシステム ~入場する側、入場してもらう側、双方の安心をご提供します。

    詳細はこちら

    生産技術、新素材、IoT、ロボット

  • 製品情報 3

    Face Plus AIサーマル検知システム

    スタンドアロンでの運用から入退出・勤怠管理システム等との連携へ

    詳細はこちら

    生産技術、新素材、IoT、ロボット