埼玉県

株式会社丸三電機

生産技術、新素材、IoT、ロボット

Marusan Electronics Co., Ltd. Co.,Ltd企業ウェブサイトはこちら

〒350-0446 埼玉県入間郡毛呂山町小田谷581-8 TEL: 0332530411

法人番号:6010001029395

お気に入りに追加

SHARE
  • facebook
  • twitter

生産技術、新素材、IoT、ロボット 幅広カシメ式ヒートシンク KHシリーズ

連結型で幅広と両面過熱を実現した新型モデル

幅広カシメ式ヒートシンクの特徴は、従来の押出成形式では不可能であった幅400mm超のヒートシンク製造を、押出成形した幅8~13mmのブロック状のヒートシンクを何層にも積層していくことにより、幅795mmまでの製造を可能としたことです。ここで問題になるのが押出成形したブロック状のヒートシンクを何層にも積層していく技術であり、今回、弊社はこの技術を開発して特許出願(国内・海外)しました。技術のポイントは、スプリングバック〈反発作用)によりローレット部を圧着し接触熱抵抗を軽減できることです。横方向への熱伝導は問題なくご使用できます。

製品長所
①価格優位性 押出成形した幅8~13mmのブロック状のヒートシンクをスプリングバックカシメ方式で何層にも積層していくことにより、ブレージング式に必要な炉の設備も手間の不要なうえ、幅違いによる複数の金型投資が不要になるなど、従来主流のブレージング式に比べ30%以上のコストダウンが可能となりました。(当社製品比) また、空冷式のヒートシンクの場合には、両面加熱が可能になったことにより、従来は1個の熱源(半導体素子)に対して1個のファンを配置しなければなりませんでしたが、数個の熱源(半導体素子)に対して1個のファンを配置するだけで同等の冷却効果を得ることができるようになったため、ファンのコストを大幅に引き下げることが可能となりました。 
納入実績
電源装置 重電関係 通信関係など 幅広く採用して頂いております。
想定される
用途、業種・業態
太陽光発電・風力発電のパワーコンディショナーやインバーター、UPS(無停電電源装置)や充放電検査装置を製造する電力半導体製造メーカーに対して、提案営業を展開する。

会社資料ダウンロード

資料をダウンロードするには、会員登録が必要です。

株式会社丸三電機 | その他の製品・技術・サービスのご案内

  • 製品情報 1

    幅広カシメ式ヒートシンク

    電力半導体の放熱技術革命

    詳細はこちら

    生産技術、新素材、IoT、ロボット

  • 製品情報 2

    二重管式水冷ヒートシンク

    環境・水質を選ばない”タフ”な二重構造

    詳細はこちら

    生産技術、新素材、IoT、ロボット