FIND THE NEXT新価値創造NAVI検索

登録Web展示数1,836

  • すべてのテーマ
  • 生産技術、新素材、IoT、ロボット
  • 産業・技術(生産技術、新素材、IoT、ロボット)
  • 健康、予防、医療、介護
  • 健康・福祉(健康、予防、医療、介護)
  • 環境、防災、社会・地域課題
  • 環境・社会(環境、防災、社会・地域課題)
  • 全国
  • 北海道
  • 青森県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 山形県
  • 福島県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 新潟県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 山梨県
  • 長野県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 三重県
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 山口県
  • 徳島県
  • 香川県
  • 愛媛県
  • 高知県
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
  • 沖縄県

東京都

コンフォートフォーム株式会社

生産技術、新素材、IoT、ロボット 環境、防災、社会・地域課題

Comfort form Co.,Ltd企業ウェブサイトはこちら

新価値創造展2017出展 新価値創造展2018出展 〒130-0024  東京都墨田区菊川2-13-9  TEL: 0336328561

法人番号:2010601021961

お気に入りに追加

SHARE
  • facebook
  • twitter

主にEPS(ポリスチレンフォーム)製品の開発と販売を行っている会社です。更なる発展を目指し、新技術や新素材の開発にも取り組んでおります。又、大型成型品やインサート成型品にも対応しており、お客様のニーズに対応した製品供給が可能です。

PLAY

発泡スチロールで強度のある樹脂板を作りたい

「一般的な発泡スチロールは原料を金型に入れて熱した後に冷却し成形します。原料は50倍も膨らむため圧倒的に軽い製品ができますが、強度は弱くなります。エアインフォームは発泡倍率を抑えることで軽さと強度を両立。金型を使わず原料を機械で押し出しながら加熱と冷却を行うという新たな製造方法を完成させ、これまでにない製品を世に送り出すことができました」 (代表取締役/石山昌道)

コンフォートフォーム株式会社 | 製品・技術・サービスのご案内

  • 製品情報 1 新価値創造展2017出展

    エアインフォーム 新技術製法の複合軽量断熱樹脂板

    発泡スチロール業界初の押出成形技術と熱ラミネーター技術により、新発想の樹脂板を開発しました。押出技術により高密度スチロール板を成形し、表裏面...

    詳細はこちら

    生産技術、新素材、IoT、ロボット

  • 製品情報 2 新価値創造展2018出展

    エアインフォーム

    「エアインフォーム」では、「低倍率品~高倍率品」まで、「連続押出し成型」が可能です。その為、「軽量でも強度が増し」尚且つ「熱ラミ加工」が「成...

    詳細はこちら

    環境・社会(環境、防災、社会・地域課題)