京都府

イズテック株式会社

健康、予防、医療、介護

izutech Co.,Ltd企業ウェブサイトはこちら

〒621-0005 京都府亀岡市保津町荒金24-2 TEL: 0771-23-5717

法人番号:6130001035448

お気に入りに追加

SHARE
  • facebook
  • twitter

健康、予防、医療、介護 くるりんカッター、サージカルカッターくるりん、割り箸の帯巻機

くるりんカッター、サージカルテープカッターは切ると同時に先端部に折り返し部ができる。

くるりんカッター、サージカルテープカッターは切ると同時に先端部に折り返し部ができる。
割り箸の自動帯巻機は従来内職にて手巻きしていた加工(15秒)機械で自動的に帯巻(2.5秒)ができる。

製品長所
くるりんカッターはセロテープを切ると同時に先端部が折り返しされ(タブ部)が出来る為、剥がすときに折り返し部をつまんで簡単に剥がせる。ナイロン袋等
サージカルテープ(医療等に使用)カッターは切ると同時に折り返し部が出来る為、献血、透析、点滴のチューブ等の固定、手術時等ガーゼの止めなどテープを剥がすのにタブ部をつまんで簡単に剥がす事が出来る。
割り箸の帯巻機は手巻きでは約15秒かかるが自動機の場合は2.5秒で巻ける
手巻き時は素手で巻く為、非衛生的、巻く紙費用一善当り3円。
自動機で巻くことで衛生的、巻く紙費用一善当り25銭、生産量は5倍、品質面は非常に良い。屋号印等もインク代5銭で自動機の工程内で印字する為、費用は「0」円ですむ。これら商品は現代市場には無く当社独自の開発商品であり、これから皆様に知って頂き大変便利に使用して頂く事によりヒット商品になると思います。
納入実績
くるりんカッターは通販アマゾン、書店、製造メーカー等(年間30000個)
サージカルテープカッターくるりんは医療メーカ、病院等(年間10000個)
割り箸の帯巻機は箸の製造メーカー(奈良県)、全国の箸卸店(5年 23台)
想定される
用途、業種・業態
くるりんカッター 製造メーカーの部品ナイロン梱包の袋止め、展示会のポスター止め等
サージカルテープカッターくるりん 日赤の献血時のチューブ固定止め等
割り箸の帯巻機 箸袋で使用している(ホテル等)は廃棄物が帯巻箸の10倍の
廃棄物になる為、廃棄物の減少化