奈良県

株式会社日本抗菌総合研究所

生産技術、新素材、IoT、ロボット

Japan Antivirus Res Co.,Ltd企業ウェブサイトはこちら

新価値創造展2018出展 〒630-8002 奈良県奈良市二条町3-3-8 TEL: 0742360215

法人番号:2150001020162

お気に入りに追加

SHARE
  • facebook
  • twitter

産業・技術(生産技術、新素材、IoT、ロボット) 【国際特許出願済】水溶性水酸化カルシウム(除菌・抗菌・消臭)

輸送・オペレーションの最適化。除菌・抗菌・消臭は液体から粉体の時代へ。

化粧品・医薬部外品規格にも対応可能な新素材「水溶性水酸化カルシウム」◆除菌性能(細菌・ウイルス名/除菌率)ノロウイルス/99.9997%大腸菌/99.9%サルモネラ菌/99.9%腸炎ビブリオ菌/99.9%MRSA/99.9%緑膿菌/99.9%コリネバクテリウム/99.9%◆消臭率(成分/消臭率)ジアセチル/99%ノネナール/96%硫化水素/99.8%アセトアルデヒド/85%アンモニア/72%酢酸/93.3%イソ吉草酸/80%◆閉鎖法パッチテスト皮膚刺激指数:0.0評価:安全品(化粧品・医薬部外品製造販売ガイドブック2011-12に準拠した試験)◆使用方法水1tに水溶性水酸化カルシウム1kgを投入するだけで、1tの無色透明かつ沈降物のない水溶液が精製可能。◆用途除菌、消臭、防腐目的として、日用品・化粧品・医薬部外品等の製品に配合可能。

製品長所
これまで水酸化カルシウム水溶液は白濁した液体で沈降物が残るため、除菌・抗菌・消臭性能に優れていても、ろ過装置等を用いて抽出した液体を用いておりましたが、この液体でも見た目には透明でも水溶液中のカルシウム成分が再結晶化することでスプレーノズルのつまりや拭き残りの原因となっておりました。弊社が開発に成功した水溶性水酸化カルシウムを水で溶解させると、無色透明かつ沈降物のない水溶液を精製することが可能となり、さらにカルシウムの再結晶化を起こさないため、日用品に限らず医薬部外品や化粧品等の原料として関心をお持ち頂いた企業様と共同開発を進めております。さらに、これまで多くの薬液が液体ベースであったのに対して、弊社の新素材は「粉体」であり、わずか1kgの粉体から1tもの水溶液を精製可能であるため、大幅に輸送コストを削減するとともに、保管スペースも多くを必要としません。
納入実績
◆ウェットシート・・・開発終了【発売時期2018~2019年内】◆シャンプー・ボディーソープ・ハンドソープ・・・開発終了【発売時期2018~2019年内】
想定される
用途、業種・業態
◆除菌剤◆消臭剤◆鮮度保持剤◆水性塗料◆給食(野菜洗浄)◆シャンプー・ボディーソープ・ハンドソープ◆ウェットシート

株式会社日本抗菌総合研究所 | その他の製品・技術・サービスのご案内

  • 製品情報 2

    可溶性水酸化カルシウム【HOTAPA水パウダー】

    化粧品・医薬部外品規格にも対応させることが可能な新素材「可溶性水酸化カルシウム」

    詳細はこちら

    生産技術、新素材、IoT、ロボット