千葉県

株式会社アルトピア

生産技術、新素材、IoT、ロボット

ALTOPIA Inc.企業ウェブサイトはこちら

〒270-0163 千葉県流山市南流山1-6-5 TEL: 0471377771

法人番号:2040001067108

お気に入りに追加

SHARE
  • facebook
  • twitter

生産技術、新素材、IoT、ロボット 床下用撹拌・換気システム

床下の養生水分や結露による湿害を効果的に予防・解消。かき混ぜながら換気する、独自の換気システムです。

1モーター+1シロッコファンを独自の2階層ケーシングに搭載し、周囲全方向への撹拌送風と、ダクトによる排気を同時に行います(特許)。また基礎断熱用パッケージでは、逆止弁ユニットや分岐チャンバーとダクトの組み合わせにより、本体周囲の撹拌と排気に加え、床下各部の空域循環を同時に行います。
①定格AC100V(50/60Hz) ②消費電力24/26(W) ③総風量230/240(m3/h) ④騒音44/45(dB) ⑤適用目安20坪まで/1台(基礎の入り方や建物の形状等により、台数追加、または補助的な撹拌送風機の設置をお勧めする場合があります)

製品長所
工法に関わらず、住宅の床下は多量な養生水分の蒸散のほか、地熱の影響による温暖期の低温化が著しく、結露発生のリスクにさらされています。従来の床下用換気機器は、大風量化と設置台数の多さで対応しようとするものばかりでしたが、弊社の撹拌・換気システムは、床下中央部へ本体を設置し、ダクト排気に加え、撹拌送風を同時に行うことで、最小限の設置台数(20坪の広さまでは原則1台)で高い効果を発揮できるようになりました(床下環境の実態と環境改善手法に関する大学研究機関との共同研究の成果)。同時に低導入コスト、低ランニングコスト(省エネ)、そして安全性の向上とメンテナンスの簡易化、といったユーザーメリットをご提供することができます。
納入実績
床下基礎断熱工法を採用するビルダー様では、新築時に標準採用して頂くケースが増えております。また基礎パッキン工法を採用するビルダー様では、標準採用やオプション採用、そして具体的に湿害発生時の対処のための採用まで、多岐にわたります。ラインアップ商品も含め、公共の建物(学校やその他の建物)への採用実績もございます。
想定される
用途、業種・業態
寒冷地に限らず、住宅の高気密・高断熱化による基礎断熱工法の採用事例が増えておりますが、そのような住宅において、床下の温熱環境を維持・改善するために、弊社撹拌・換気システムをご採用いただく事例が特に増えており(新築時、ならびに断熱リフォーム等の際)、今後も増加することが見込まれます。