新価値創造賞 株式会社小松精機工作所

2017.11.17

SHARE
  • facebook
  • twitter

新価値創造賞 株式会社小松精機工作所

新価値創造賞 受賞企業紹介

生産技術、新素材、IoT、ロボット 機械部品・機器 I-053

■ 三次元構造部品のマイクロ精度製造技術(金属MEMS)

製品紹介
板厚0.01mmのステンレス金属箔に、複数異形穴を1回のプレス加工で打抜く技術を紹介します。打ち抜いた金属箔を低温で複数枚拡散接合し、マイクロポンプ用部品とする製造技術を確立しました。これにより、従来半導体プロセスでしか製造ができなかったMEMS部品を金属で実現することが可能となりました。

受賞理由

板厚0.01mmのステンレス金属箔をプレス加工したマイクロポンプ用部品の開発も進展。この微細加工技術の応用による極細医療用鉗子は認可申請に至り製品化が間近となるなど、製品開発は着実に進展している。加えて、他分野では農業のデジタル化を実現する磁界式非破壊測定器を開発。具体的なマーケットを想定しての技術開発・製品開発が、新たな価値を創造するものと期待される。

株式会社小松精機工作所 詳細はこちら


受賞企業一覧はこちら

お知らせ一覧